これを借りときゃ間違いない!お家デートで鉄板の映画13選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
レンタルDVDショップ

雨の日などにお家デート。
まったりと二人の時間を楽しむために「映画でも借りる?」という流れはよくあること。

映画を観るのは良いが「何か見たい映画あったっけ?」と、TSUTAYAで途方に暮れたり
「俺はこのハリウッッドアクションが観たい!」「私はこっちのラブコメが観たい!」と、二人で楽しむはずが喧嘩になってしまったり
意外と難易度の高いお家デートでの映画鑑賞。


そんなときに、「これを借りときゃ間違い無い!」というカップルで観るのに最適な鉄板映画DVDを13作品を3つのテーマからご紹介。

楽しく二人でワクワクしたいときにオススメの映画DVD

アベンジャーズ

アベンジャーズ

ありきたりかもしれないのですが楽しいです。また、マーベル作品は設定が込み入っているので、後から「あれはなんでそうなったんだっけ?」と復習的に話題になります。それに伏線が他の作品にクロスオーバーしているため、新作映画を劇場デートで観に行く格好の口実になるでしょう。

アイアンマンやハルクはじめスーパー・ヒーローたちによって結成されたドリーム・チーム“アベンジャーズ”を実写映画化する夢の企画がついに実現し、全米で空前の大ヒットを記録したSFアクション超大作。国際平和維持組織シールドで研究中だった四次元キューブが地球の支配を目論む邪悪な神ロキに奪われ、地球は史上最大の危機に直面する。長官のニック・フューリーは周囲の反対を押し切り、スーパー・パワーを持つヒーローを集めて最強チーム“アベンジャーズ”を結成することを決断、シールドのエージェントとなった魔性のスパイ、ナターシャ・ロマノフらとともにヒーローたちの招集に乗り出す。こうしてアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、そしてロキの兄ソーがシールド本部に勢ぞろいするのだが…。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=8000751251

ハングオーバー

ハングオーバー

男性3人がタイでアクシデントにあうというストーリーですが、笑いあり、ドキドキハラハラするシーンもあり、2人でどっぷりその世界にはまれるはずです。しかも、最後はハッピーエンドで、幸せな気分になれるのがカップルにおすすめな点です。

『そんな彼なら捨てちゃえば?』のブラッドリー・クーパー主演によるコメディ。ダグは男友だちとラスベガスの高級ホテル、シーザーズ・パレスで独身最後のパーティーを開く。ところが翌朝、ダグの姿はなく…。特典にノーカット完全版本編などを収録。※R15+
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=8000684763

スピード

スピード

アクション映画ですが、恋愛要素も含まれているので、カップルにもオススメの映画です。
主演のキアヌ・リーブスが本当に素敵で、映画の世界に引き込まれてしまいます。
危険な状況下に置かれた男女に特別な感情は生まれるのか!?ぜひ、DVDでじっくりと見てください。

路線バスに時速50マイル(約80キロ)以下になると爆発する爆弾が仕掛られた。爆弾魔は巨額の身代金を要求。若きSWAT隊員ジャックは、多くの乗客を乗せたこのバスに乗り込み、次々と襲い掛かるトラブルに立ち向かう…。 爆弾魔とSWAT隊員の攻防をノンストップで描くジェット・コースター・アクション。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=8000122825

胸キュン、ラブラブになりたいときにオススメの映画DVD

ウェディングプランナー

ウェディングプランナー

タイトルの通り、主人公は一流のウェディングプランナーなのですが、そんな彼女が恋したのは、なんとクライアントの花婿だった…というお話です。ラブコメでロマンチックなシーンもあり普通に楽しめますが、ウェディングについてや、本当の「愛」とは何か、というテーマもあり、カップルで見たら楽しめると思います。

結婚式をプロデュースする“ウェディング・プランナー”という仕事をしている女性が、こともあろうにクライアントの花婿に恋してしまったことで、仕事と自身の結婚の間で揺れる女性を描いたおしゃれでロマンチックなラブストーリー。主演は「ザ・セル」のジェニファー・ロペス。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0081578326

お熱いのがお好き

お熱いのがお好き

ビリー・ワイルダー監督、トニー・カーチス、ジャック・レモン、そしてマリリン・モンロー主演の楽しい映画、いえ、楽しすぎる映画です。
コメディとしては最高で思わず笑ってしまうシーン満載で、誰にでも楽しめるストーリー。忘れちゃいけないのが、ラブストーリーでもあるところで、マリリン・モンローのセクシーな魅力も全開です。
カップルで見るとちょっといいムードになるかもしれません。少なくとも、この映画を見た後で険悪な雰囲気になることは絶対にありません。
よくできたハッピーな映画です。楽しめます。

禁酒法時代真っ只中のシカゴ。ギャングの抗争に巻き込まれ、聖ヴァレンタインの大虐殺を目撃した二人のバンドマン、ジョー(カーティス)とジェリー(レモン)は、ギャングの追っ手をかわすため女ばかりの楽団に紛れ込む。女装した二人はそこで歌手のシュガー(モンロー)と知り合い、ジョーは彼女に熱を上げるが女装のままではどうしようもなく、楽団を乗せた寝台車は一路マイアミへ。しかし、そこにはギャングの親分コロンボ(ラフト)一行も現れた……。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0080307224

(500)日のサマー

(500日)のサマー

運命的な恋、出会いを通じて恋に落ちて行く、ちょっと胸キュンなラブストーリーです。カップルの人にはぜひ見て欲しいです。きっと二人の恋も盛り上がると思います。

運命の恋を信じるナイーヴな青年が、対照的な恋愛観の女性と辿る甘くてホロ苦い500日の愛の軌跡を、青年の心情に寄り添ってリアルに綴る異色のロマンティック・コメディ。主演はジョセフ・ゴードン=レヴィットとゾーイ・デシャネル。監督は新鋭マーク・ウェブ。グリーティングカードの会社に勤めるライター、トム。彼はある日、アシスタントとして入社してきたサマーに一目惚れしてしまう。やがて、ぎこちないながらもサマーとの距離を縮め、ついに晴れて交際へと漕ぎ着ける。このバラ色の時間がいつまでも続くと信じて疑わないトムだったが…。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=8000778322

猟奇的な彼女

猟奇的な彼女

気の強い女性と優しい男性の話ですが、出だしから酔っぱらった彼女を介抱する場面が面白く笑ってしまいます。出会ってから100日の記念に男性が彼女の大学にバラを届ける場面は盛り上がります。最後はハッピーエンドで終わりますが、恋をすることの喜びが良く描かれているのでおすすめします。

性格の優しい大学生のキョヌは夜の地下鉄ホームで美しい“彼女”と出会う。でもその時“彼女”は泥酔状態。酔っぱらい女は嫌いだったが、車中で倒れている“彼女”を放っておけず仕方なく介抱してホテルへ運ぶ。ところがそこに警官がやってきてキョヌは留置場で一晩を過ごすハメに。翌朝、昨夜の記憶のない“彼女”は怒ってキョヌを電話で呼び出した上、詰問するのだった。しかし、これがきっかけで、そのルックスとは裏腹にワイルドでしかも凶暴な“彼女”に振り回される、でもキョヌにとっては楽しい日々が始まるのだったが…。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=8000192761

ラブアクチュアリー

ラブアクチュアリー

複数の登場人物それぞれの愛にまつわるエピソードがオムニバス形式で作られていて、ユーモアを感じるシーンも多々あるし、感動もするので二人で観ると愛が深まると思います。ある日出会った二人の恋や、長年連れ添った夫婦の愛、叶わぬ恋など愛や恋っていいなというあったかい気持ちになれるので大変おすすめです。

12月のロンドン。クリスマスを目前に控え、誰もが愛を求め、愛をカタチにしようと浮き足立つ季節。新たに英国の首相となったデヴィッドは、国民の熱い期待とは裏腹に、ひと目惚れした秘書のナタリーのことで頭がいっぱい。一方街では、最愛の妻を亡くした男が、初恋が原因とも知らず元気をなくした義理の息子に気を揉み、恋人に裏切られ傷心の作家は言葉の通じないポルトガル人家政婦に恋をしてしまい、夫の不審な行動に妻の疑惑が芽生え、内気なOLの2年7ヵ月の片想いは新たな展開を迎えようとしていた…。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0081900550

ホリデイ

ホリデイ

女性2人がお互いの家を交換して休暇(ホリデイ)を楽しむストーリーですが、女性2人がそれぞれ男性と出会ってラブストーリーが展開され、男性目線からも女性目線からも感情移入しやすいと思います。舞台となるイギリスのかわいらしい家、ハリウッドのセレブな装備のすごい家、どちらも魅力的です。

アメリカとイギリスに暮らす2人の女性が、クリスマス休暇の間だけお互いの家を交換する“ホーム・エクスチェンジ”で、それぞれに運命の恋と出逢うさまを描いたロマンティック・コメディ。監督は「恋愛適齢期」のナンシー・マイヤーズ。ロンドンの新聞社に勤めるアイリスは、未だに忘れられずにいた元恋人の婚約発表を目の前で見せられ動揺する。一方、ロサンジェルスで映画の予告編製作会社を経営するアマンダは、同棲中の恋人とケンカ別れしてしまう。そんな傷心の2人は、インターネットを介して出会い、“ホーム・エクスチェンジ”することになるのだが…。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0087875175

シェルブールの雨傘

シェルブールの雨傘

古典的な名画「シェルブールの雨傘」。いまさら感満載でしょうし、「若いカップルにはどうなの?」という意見も多いでしょう。それを承知の上で、あえて若いカップルにおすすめします。
理由は3つ。「全編歌というミュージカル構成が、特に若いカップルにはかえって新鮮に感じられること」「クリスマスというラストの設定が、定番ながら心を打つこと」「主演の2人がとにかく魅力的なこと」です。
全編「歌」なので、おそらく最初は「何これ?」と思うに違いありません。笑ってしまうかもしれません。けれど、いつしか物語に引き込まれ、最後は感動の涙を流す、それだけの「力」がこの傑作映画にはあるのです。

傘屋の娘ジュヌヴィエーブと工員の青年ギイの恋が、アルジェ戦争によって引き裂かれ、互いに愛し合いながらも、別々の道を歩くまでを描いた悲恋劇。台詞というものは無く、全編、歌によってストーリーが進行していく、という歌曲形式をとっている。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=8000699465

タイタニック

タイタニック

王道ですが、やはりタイタニックは、外せないと思います。極限の状態でも、お互いを思い合い、愛し合う姿は、見ていて本当に感動しますし、素敵だと思います。
この映画は、約3時間ほどあり、カップルでお家でゆったり過ごしたいときに見るのが、良いと思います。
主人公 ジャックとローズの恋の行方も見どころですが、段々と船が沈んでゆくその様を、色んな人間模様をうつしながら
進んでゆくストーリーに、ドキドキします。
二人でゆっくりと、ワインでも飲みながら見るのも、素敵だと思います。

1912年、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニックが処女航海に出発した。新天地アメリカに夢を抱く画家志望の青年ジャックは上流階級の娘ローズと運命的な出会いを果たし、二人は互いに惹かれ合う。そこにはローズの婚約者である資産家キャルや、保守的なローズの母親などの障害が横たわるが、若い二人はそれを超えて強い絆で結ばれていく。しかし、航海半ばの4月14日、タイタニック号は氷山と接触。船は刻一刻とその巨体を冷たい海の中へと沈め始めていた……。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0081253427

ほっこり幸せな気分になりたいときにオススメの映画DVD

しあわせのパン

しあわせのパン

特におしゃれに敏感な人は絶対に好きな映画です。夫婦が北海道の洞爺湖付近でカフェを営むのですが、登場人物のファッションやカフェの小物などおしゃれで、内容も夫婦の愛や人との繋がりっていいなと、ほっこりした気分になれるので、カップルで観るとお互いに優しくしたくなる気分になれます。

北海道出身の大泉洋を主演に迎え、北海道を舞台に贈るハートウォーミング・ストーリー。洞爺湖のほとりで小さなパンカフェを営む一組の夫婦と、そこを訪れる人々の心温まる人生模様が、四季折々の美しい風景とともに綴られてゆく。共演に「となり町戦争」の原田知世。監督は「刺青 匂ひ月のごとく」の三島有紀子。東京から洞爺湖のほとりの月浦に移り住み、パンカフェ“マーニ”を開店した夫婦、水縞尚とりえ。夫がパンを焼き、妻がそれに合うコーヒーを淹れ、料理をつくる。そんな小さなお店を、少しだけ悩みを抱えたいろいろなお客たちがやって来る。そしていつしか、心に小さなしあわせをみつけて帰ってゆくのだった。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=1769528946

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

ディズニー映画の塔の上のラプンツェルです。
ディズニープリンセスはラブストーリーがおおいですが、中でも塔の上のラプンツェルはほかの映画と一味違います。洋画などのラブストーリーもいいですが、塔の上のラプンツェルを機にディズニーファンになるのもいいとおもいます。

グリム童話『ラプンツェル』を大胆アレンジでファンタジック・アドベンチャーに仕上げた、ディズニー長編アニメーション。森の奥にそびえる高い塔に住む少女・ラプンツェル。大泥棒フリンとの出会いをきっかけに、生まれて初めて塔の外に出ることに……。
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=8000693160

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。